たまのお法律事務所

ブログ

遺言執行上のトラブルについて


遺言書の文面が二義を許さない程度に明確であれば良いのですが、遺言書の内容に解釈の余地があるような場合、遺言執行上において相続人間の利害

遺言執行者の職務権限は


それでは、遺言執行者に就職(就任)した場合、どのような職務をおこなうのでしょうか。

前回のブログで触れましたが、遺言執行者は遺言執行の

遺言執行者とは


遺言執行者とは遺言執行の目的を果たすために①遺言者から指定あるいは②家庭裁判所に選任される人のことです。

遺言執行者は、遺言者が亡くなり相続が

 あなたが身辺のお世話をした方に相続人がいない場合の手続き

 

あなたが身辺のお世話をされていた方が一定の財産を残してお亡くなりになった場合、どのような手続きを

「特別縁故者」とは


前回見たように、民法958条の3の第1項では相続人が見つからない場合、一定の方が遺産の全部または一部を受け取ることが出来ることもあるらしいということが分

相続人のいない方がお亡くなりになると・・・


夫婦関係、親子関係等の法定相続人ではないが、一定の親族関係のある方が長年に渡り身辺のお世話をされていた方が一定の財産を残

Aさんの会社は年俸制を採用しているのですが、Aさんは不祥事を起こしたため、年度の途中で降格されてしまいました。

この降格に伴い、降格された月から給与を下げられてしまいました。

Aさんは年俸制を採用…

Aさんの会社には労働組合が無いため、就業規則の改定に際しては従業員の過半数代表者の意見聴取がなされています。

しかし、従業員の過半数代表者はAさんたち一般の従業員が知らないところで、いつの間にか会社…

AさんはX社に契約社員として勤めています。

X社では契約社員向けの就業規則が正社員向けの就業規則とは別に規定されているのですが、最近契約社員向けの就業規則が変更されました。

しかし、特にAさんら契…

Aさんは来月末で退職することとなっているのですが、年休が20日残っています。

退職前にゆっくり北欧旅行を楽しもうと考えていたところ、会社から年休15日分を買い取るので5日しか年休は取れないよと言われ…

123456 ... 8
弁護士費用
サービス紹介
事務所案内
電話番号
たまのお法律事務所 〒105-0003
東京都港区西新橋1-21-8
弁護士ビル508号室
アクセスマップはこちら